かみましきトピックスTOPICS

復興カボチャ順調に出荷

カボチャ 2022.6.27

熊本地震による被害を受けた農地の代替えや新規作物の普及としてカボチャを推進し、広安・甲佐・御船地区を中心に年々作付面積を拡大しています。今年は天候にも恵まれて肥大も良く、7月末までに200トンの出荷を見込んでいます。