熊本の太陽が育てた、かみましきのおいしい農産物

かみましきのたけのこを使ったレシピはこちら

  • (4人分)
  • タケノコ(根に近い部分)…200g
  • 三つ葉ぜり…1把
  • 桜エビ…20g
  • 玉子…1個
  • 天ぷら粉…50g
  • 油…適量
材料
  1. 1.あく抜きしたタケノコを千切りにして、その長さに三つ葉ぜりも切りそろえる。天ぷら粉は卵水に溶かしてさらさらにし、ころもを作っておく。
  2. 2.タケノコ、せり、桜エビをボウルに入れ、天ぷら粉をまぶしてからころもを混ぜ合わせる。
  3. 3.180度の油でかき揚げたら完成
材料
  • (3合分)
  • 米…3合
  • 塩こうじ…大さじ3
  • 桜の塩漬け…20g
  • タケノコ(あく抜き済)…200g
  • ちりめん…30g
材料
  1. 1.米を洗い、ザルに上げておく。桜は塩分を洗い流し、茎と桜の部分に分けておく。タケノコは一口大に切っておく。
  2. 2.分量の1割増しの水に米、塩麹、タケノコ、ちりめん、桜の茎を入れて炊く。
  3. 3.炊き上がったら桜の花を入れ、蒸らしたら完成。
材料
  • (4人分)
  • タケノコ(あく抜き)…300g
  • 手羽先…12本
  • 玉子…4個
  • さといも…4個
  • にんにく…3欠片

  • 麦みそ…50g
    しょうゆ…大さじ2
    砂糖…大さじ4
    甜麺醤…大さじ1と1/2
    豆板醤…大さじ1
    酒…100cc
    みりん…大さじ2
材料
  1. 1.フライパンに油をひき、手羽先を両面焼いて余分な脂はペーパーで拭く。
  2. 2.ニンニクをスライスして(1)のフライパンに入れ、Aの調味料を入れ一煮立ちさせる。
  3. 3.湯がいたさといもと玉子を(2)に入れ、30分程弱火で煮含めたら完成。
材料

 

かみましき特産品マップ

益城地区 嘉島地区 甲佐地区 御船地区 山都地区 かみましきの特産品 旬のカレンダーはこちら

かみましきキッチンレシピ

広報誌 JAかみましき

地域コミュニティ誌 かみ・come!!

直売所 とれたて市場

困ったときは(緊急連絡先)