熊本の太陽が育てた、かみましきのおいしい農産物

かみましきのブロッコリーを使ったレシピはこちら

  • (4人分)
  • スティックセニョール・・・5本
  • きゅうり・・・1本
  • にんじん・・・30g
  • 生しいたけ・・・4枚
  • ミニトマト・・・5~6個
  • おから・・・300g
  • すし酢・・・100cc
材料
  1. 1. きゅうりは輪切り、ニンジンは千切りし塩揉みしておく。ミニトマトも輪切りし、しいたけは網で焼いて千切りしておく。
  2. 2.おからに(1)で下準備した材料を入れ、すし酢であえたら完成。
材料
  • (4人分)
  • 鶏のささみ・・・5本
  • ブロッコリー・・・半房
  • きゅうり・・・1本
  • にんじん・・・50g
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • 酒・・・少々
  • 塩麹・・・小さじ1

  • ごまだれ・・・大さじ4
    すりごま・・・大さじ2
    マヨネーズ・・・大さじ4
    柚子ごしょう・・・少々
材料
  1. 1.鶏のささみは酒を振り、20分程湯がいて熱い内に身をほぐし、塩麹を揉みこんでおく。
  2. 2.きゅうりとにんじんを千切りし、ブロッコリーは適当な大きさに分け塩ゆでしておく。
  3. 3.全ての材料をAの調味料であえ、香り付けにしょうゆをたらして完成。
材料
  • (4人分)
  • たらの身・・・4切
  • トマト・・・4個
  • 新タマネギ・・・3個
  • ブロッコリー・・・半房
  • 塩麹・・・大さじ1
  • 小麦粉・・・少々
  • 油・・・適量

  • 水・・・400cc
    しょうゆ・・・大さじ2
    みりん・・・大さじ1
    カレールウ・・・4片
材料
  1. 1. たらは一口大に切り、塩麹をまぶし、小麦粉を振り、フライパンに油を敷き両面焼いておく。ブロッコリーは適当な大きさに分け塩ゆでしておく。
  2. 2. 鍋にAの調味料を入れ、乱切りしたトマト、タマネギを煮込む。
  3. 3. タマネギが透き通ったら、たらの身とブロッコリーを入れて合わせたら完成。
材料

 

かみましき特産品マップ

益城地区 嘉島地区 甲佐地区 御船地区 山都地区 かみましきの特産品 旬のカレンダーはこちら

かみましきキッチンレシピ

広報誌 JAかみましき

地域コミュニティ誌 かみ・come!!

直売所 とれたて市場

困ったときは(緊急連絡先)